アメリカの人気アートカルチャーマガジン「JUXTAPOZ(ジャックスタポズ)」 アンダーグラウンドのアートについての情報を紹介しているアメリカ雑誌です。芸術の枠を超えた新しいムーブメントやサブカルチャーを作品や写真と共に紹介しています。 アメリカの最新ポップカルチャーを知ったり、インスピレーションを受けたり、文章はもちろん英語ですが、パラパラと眺めているだけであなたのセンスを刺激するでしょう。 今号は、「Robert Williams(ロバート・ウィリアムス)」「Zap comix」などの、インタビューや作品特集!知っている方はもちろん見逃せない内容となってます。知らなかったって方もアートやファッション、アメリカのカルチャーが好きなら持ってて間違いない一冊です。 5冊のみの入荷。お早めに。 ■TREASURE ISLE WEBSTORE JUXTAPOZ n170 MARCH 2015 http://shop.treasureisle-japan.com/?pid=88150669  ...

アメリカのELEMENTディストリビューターBrunch Dist.と、DOG TOWNがコラボレーションしたデッキが入荷しました。 アーティストRXCXがグラフィックを手掛け、シェイプもシルクスクリーンも全てハンドメイドというこだわり。70年代当時のスタイルを忠­実に再現した復刻デッキ。 憧れの70年代ディープカルチャーを彷彿させてくれます。 8.250~9インチのサイズ、シェイプ共に漢仕様。 動画は、JIM MUIRが当時の想いを乗せ紹介するイントロクリップ。 なかなか手に入らないという噂なので、気に入ったらそれは出会いかも。   ■TREASURE ISLE WEBSTORE ELEMENT(エレメント) | DOGTOWN×BRANCH DISTコラボデッキhttp://shop.treasureisle-japan.com/?pid=88775464   ■TREASURE ISLE WEBSTORE ELEMENT(エレメント) | DOGTOWN×BRANCH DISTコラボデッキhttp://shop.treasureisle-japan.com/?pid=88775837   ■TREASURE ISLE WEBSTORE ELEMENT(エレメント) | DOGTOWN×BRANCH DISTコラボデッキhttp://shop.treasureisle-japan.com/?pid=88775981  ...

出ました! お宝グッズ。 おそらく80年代のレールガード(レールバー?)のデッドストック。 長さは36cm。 先っぽの厚みが薄くなっているので、多少長いかな?と思っても付けられそうですね。 ■80s DEAD STOCK レールガード -TREASURE ISLE WEBSTORE http://shop.treasureisle-japan.com/?pid=87753345...

先日入荷したばかりのSCUM SKATESのデッキ、多くのお問い合わせをいただいております。 すでにSOLD OUT のモデルもちらほら。 さてさて、あんまり情報出てないですが、 こちら"NEVER MIND"は、なんとJAPAN LIMITED MODELっす。 サイズは 8.375inch X 32inch SCUM SKATESのSKATE DECKは一本一本手刷りで作られています。そんなことをしてるのは今じゃSCUMぐらい! 手間がかかっているのはもちろんですけど、これがまたMADE IN CALIFORNIA!プリントにズレがあったり、ミスがあったりします。それも含めてカッコイイ!まさにスカムです。 こういう板は、折れたりボロボロになってからも飾ったりしたいし、リシェイプしてクルーザー作ったりしたくなります。 実際この一本しかないデッキの魂がわかる人に乗ってもらいたいです。 詳細はこちらでチェックしてくださいね。 SCUM SKATES | デッキ "NEVER MIND" JAPAN LIMITED 8.375 http://shop.treasureisle-japan.com/?pid=82093191 ...

スケートのためのシューズ、バンズ「TNT5」 バンズ定番モデルのOLDSKOOLをベースに、スケートするために改良されたシューズで、超人気ライダー「TONY TORJILLO/トニー・トルフィーヨ」のシグネチャー第5弾モデル。 まぁ、ご存じの方には、当たり前のことなのでしょうが…。 「TNT5」って、ホントに良い靴なんですけど、なかなかその良さが伝わらないので、とりあえず説明がてら、比較してみました!  「TNT5」「OLDSKOOL」 比較 スケートシューズとしてすでに機能性の高いものをさらに改良した「TNT5」とは。 なにがそんなに違うのか?ベースとなった「OLDSKOOL」と比べてみます。   1. 外観 まずは外観から。 シルエットは、とっても似ていますね。 ↑ TNT5 ↓ OLDSKOOL    2. フロント(つま先部) ↑ (左)TNT5 (右)OLDSKOOL トゥ部分のカット(形)が違います。TNT5は波型、OLDSKOOLは山型です。     TNT5→ステッチ3本 OLDSKOOL→ステッチ2本 TNT5はステッチが3本になっていて、頑丈につくられています。   3. サイド(外側) ↑ TNT5 サイドのスエード生地を広めにデザインされていて、オーリーをする時に擦れる部分が補強しています。   ↑ OLDSKOOL TNT5に比べ、スエード生地が少ないデザイン。ステッチが効いていて、スタイリッシュ見た目がオシャレです。 でも実は、、、 内側にもう一枚布地を貼って補強してあるんですね。さすが、スケートシューズとして発展してきたバンズです。 OLDSKOOLもしっかりスケートボードをすることを考えて作られています。   4. サイド(内側) ↑ (奥)TNT5 (手前) OLDSKOOL TNT5には、ツチフマズの部分に通気口?の穴が開いてます。 もちろん外側と同じく、内側サイドの補強もされていますね。   5. ヒール ↑ (左)TNT5 (右)OLDSKOOL ココもカットが違いますね。TNT5は強いスエード生地部分が多くなっています。 そしてここも、ステッチの数が違います。     ↑ TNT5 ステッチ3本 ↓ OLDSKOOL ステッチ2本       6. タン ↑ (左)TNT5 (右)OLDSKOOL とりあえず、タン上部にTNT5のロゴ織ネーム。 そしてTNT5には、タンずれ防止の紐通しがありますね。   ↑ (左)TNT5 (右)OLDSKOOL 両方ともクッションが入っているんですけど、TNT5のクッションの方がぶ厚い! おかげさまで、包まれるような履き心地です。 ↑ TNT5 ↓ OLDSKOOL   7. インソール ↑ TNT5 ウルトラクッシュ採用で、めちゃくちゃクッション効いてます。 着地時の衝撃を吸収してくれるので、ステア飛んじゃったり、ついついドーンって着地しちゃう人には嬉しいです。 もちろん、普段歩いているだけでも気持ちいいですよ。   それから、ヒール内側の処理もちょっと違っていました。 ↑ TNT5 裏地が貼ってありますね。       ↑ OLDSKOOL 裏地はないんですけど、OLDSKOOLもへりの部分に素材が貼ってありますね。   ↑ TNT5 ↓ OLDSKOOL     どうでしょう、ぱっと見た目ではわからない細かいところにたくさん改良が加えられていましたね! まぁでも履いて使ってみると、分かると思います。スケーターの方は是非、試してみて欲しいモデルです。 始めたばかりの初心者の方にもとってもおすすめです! ということで、TNT5 是非履いてみてください。     ◆VANS SHOES | TREASURE ISLE WEBSTORE http://shop.treasureisle-japan.com/?mode=srh&sort=n&cid=&keyword=VANS%A1%A1TNT   まだまだ違いがあるようでしたら、コメントで教えてくださいね。 海外からの広告がスゴイんで、コメント欄を閉じました。すんません。    ...

新作デッキ、入荷してます! 夏のジメジメ湿気でプニョプニョになったデッキ、そろそろ替えてあげましょう! 弾きもイイし、気持ちも調子も上がります。 ◆“SANTA CRUZ X Rockin’Jelly Bean” Skate DECK  日本人覆面画家 "ROCKIN'JELLY BEAN"とのコラボモデル。 SANTA CRUZから、日本人アーティストのモデルがリリースされる事は初めて! これは買っとかないとね。 ◆ROYAL HAWAIIAN POOL SERVICE DECK "DIAMOND HEAD" ハワイの象徴のひとつ、ダイヤモンドヘッドのフォトプリントデッキ。 サイズは、8、8.25、8.5 の種類です。 ◆David Mann ARTPRINT DECK "BOOZE RUN" 60年代のチョッパーシーンのアートに絶大な人気のあるDavid Mannアートプリントデッキ!”BOOZE RUN” 日本にあまり入ってきてないレアなシリーズです。 夕方は涼しくなってきたんで、ガッツリスケートしましょう! ...

中毒者続出!ストライプソックス「SOCCO(ソッコ)」とは フッカフカな履き心地 丈夫で長持ち。 クッション性抜群!   丈の長さは、2種類! リブの部分から下が分厚くなっているのが、フッカフカの秘密です。 着地の衝撃や、グリッチョから、僕らを守ってくれそうな安心感。 機能的で、オシャレ! そんじょそこらのストライプソックスとは訳が違う SOCCO(ソッコ)は、メイドインUSAにこだわり、クオリティの高い商品作りをしているソックス専門のブランドです。 スケートボードはもちろんのこと、バスケットボールやチアリーディングのユニフォームとしても取り入れられています。 最近では、スケートボード界の重鎮、MVことMIKE VALLELY(マイク・バレリー)が加入し、ますます目が離せなくなってきました。 【写真:上 SOCCO MV  MIKE VALLELY(マイク・バレリー)シグネチャーモデル】 また、アメリカはもちろん、国内有数のセレクトショップのバイヤーからも評価され、販売展開されています。     靴下一足に1500円ってのは、少々贅沢な気もしますが、この快適な履き心地と耐久性を考えると、納得していただけると思いますよ。 ということで、トレジャーアイルでは、皆さまに激しくオススメしております。 もちろん、僕らはみんな履いてます。     ...